2017-10

小さな恋のメロディ♪ - 2010.02.10 Wed

れずりーと黒美は

同じブリーダーさんのところで

(パパとママは違う)

日にちも数日違いで生まれました

本人たちは、そのことを分かっているのかは

分かりませんが

一緒にいる期間も長いこともあってか

二人はとても仲がいいようです。

両方ともまだ、避妊&去勢手術をしていないので

一緒にはできませんが

どちらかが、へやんぽだと

ぷぅぷぅ(ぶぅぶぅ)鳴いて

愛を(?)語り合っています。
DSC00826_convert_20100210013357.jpg


こんな風に↑

なぜか、れずりーの背中に哀愁感じちゃいますがね。(笑)

うさぎちゃんを飼っている方ならご存知でしょうけれど、
特に♀うさちゃんは、子供を生ませないのなら
避妊手術を勧められます。うさちゃんの死因で圧倒的に多いのが
子宮系の病気だからです。
それも1歳前までに完了しているのが望ましいのですが
黒美ちゃんはいろいろ悩んで、多分今年決行予定です。

順を追ってれず、ボボも行う予定です。
目指すは、多頭飼いの放し飼いなので
(放し飼いの承諾を、主人にはとっていませんが。笑)

そうなったら、きっとれずりーと黒美は
仲良く遊ぶだろうなぁ~と思いつつ

ぢゃぁ、ボボの存在はどうなっちゃうわけよ~?
(ちなみにボボは二人から相手にされていない様子)
と要らない心配をする母なのでした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

そうなんですよね、女の子って子宮の病気が多いらしいですね
手術をするか、相当悩むそうですね
でも、きっと黒美ちゃん元気に乗り越えてくれます♪
夢は放し飼いなんですね~
かなうといいですね(´艸`)
ご主人には黙っていればわからないよ~
(絶対わかるって・・・)

No title

さ、三角関係かぁ~!?(爆笑)

れず君と黒たん、ラブラブなカレカノなのねっ。
みきりんおばちゃん羨ましいぞよっw

ほんと2人の姿は、いかにもお喋りしてる様子だよねっ。
れずたん「黒たん、そばに行きたいのに、行けないよっorz]
黒たん「そうねっ。私も、れずたんの、そばに行きたいわぁ。」
なんて。。。で横で、
ぼぼたん「ふんっ!二人で勝手に、やってろ!」と僻んでそうっ!?
何たる妄想の私でしょ!(爆笑)
でも、ぼぼたんにはキャセちゃんがいるから大丈夫っ♪

No title

れずりーさん遭いに行ってるんですね。
デートのお誘いだ!
避妊手術は悩みますよね・・・
ウチも女の子なんですけど、
怖くてまだやってません。
麻酔とか術後とかも心配で。
ホント悩みます。
モモは超暴れウサギなので、
1週間もカラー付けるのは
ストレス過ぎるなぁとか考えちゃいます。
とりあえず爪切りで病院行った時に
健康診断して貰ってます。

はじるさん

悩み始めたら、きりがない問題なんだけれど、
長く一緒にいたいと思うから、決断しようと思って・・・

後は、先生を信じて祈るしかないかなぁ~。

放し飼いにそんな秘策があったとは!!驚っ。
そうしよう(ひみつにしておく)
バレバレなところがまたよし☆

っていうか、この先の放し飼いの為に
うさルームが必要で、もう一部屋多い部屋に次、引越ししようと
主人に、リクエストしている私。
あっ、この時点で放し飼い、ばれてるじゃ~ん。汗。

みきりんさん

三角関係ならまだいいけど~、ボボだけその気で
黒美はぜんぜん眼中にないの。悲しい~。

本当はボボのお嫁さんも考えてみたけど
もうこれ以上定員オーバーできないので(ぐすん)
私であお相手できるなら、張り切って。
でもきっと、役不足~凹

モモさんへ

れずと黒味の小さな恋のメロディは、
こちらが見てても本当にいい仲で、仕切っているのが
切なくなるほど・・・

避妊手術は、本当に悩みますよね~。
子宮系の病気にならなかったら?
もし、子宮系のがんになったら?
など、自問自答しています。

でも、消去方で、赤ちゃんを生ませないので
避妊する方向で調整中です。
すべてがいい方向に向かってほしいと願うだけです~。

手術のことばかり考えていましたが術後のケア(傷口)もあったんですよねぇ~。
いかんいかん、気がそこまでまわっていませんでした。汗。

No title

ぷぅぷぅ鳴くんですねぇ。
うちのうささんは、ぶぅぶぅーと鳴きます。
人間みたいで、ちょっと怒れます。。。
手術悩みますねぇ。
♀なら、一度は、生ませてあげたい気もします♪

No title

そうなんですね。子宮系の病気が多いんですね~。
うちにいた真っ黒ミクちゃんは男の子だったので
まったく知らなかったです。
そしてまた、ちょー強い元気な子だったので・・・
病気知らずでした。

ボボちゃんが相手にされてないなんて・・
ちょっとかわいそうですね~。
1人がいいのよ!なんて言ってるかもしれませんが
放し飼い夢ですよね~。
仲よさそうに走り回ってるれずちゃんと黒美ちゃんの姿
見てみたいですね♪

No title

女の子は、心配ですよね~
手術って聞いちゃうと、かわいそう。。。って思っちゃうけど、うさちゃんのためだものねi-227
黒美ちゃん、ボボちゃん頑張ってね!

 多頭飼いの放し飼い^^
良いねぇ~i-237私は大賛成!
そのときは、お家に遊びに行きた~いi-233

げんじパイン3さん

女の子の黒美の方が低めにぶぅぶぅと鳴いて
男子のれずの方が、トーンが少し高めの
女の子風に鳴くんです。(初めてそれを知ったとき、逆だと思っていたので)
子供たちと大笑いしましたが。

私も、一度くらいは出産を経験されたいなぁ~と
思っていましたが、赤ちゃんうさぎの引き取りてが
長女がうちと同じくらいラビットラバーじゃないとだめだといって
ハードル高いっす。汗。生まれた赤ちゃん、
もしくはうちで全員飼うか???(←絶対的に無理~)なので

生まれてきた子が、最後まで幸せでかわいがってくれる人じゃないと
だめなんですって。
こっちの子(娘たちと同年代)は、すぐかってすぐ飽きるというか
信用できないんです。日本のようなうさラバーの方たちがすぐ近くにいたら
いいんですけど~。

donadonaさん

男の子は、おしっことばすし(特にボボがひどい)
女の子は避妊手術、どちらがいいのか・・・

(どちらもかわいいですけどね~)

ボボは引き取るときの思い入れがあるので、
かなりえこひいき気味な私。笑。
みんなで仲良くが理想ですが、ボボがひどくあぶれるようなら
一人スペース確保する気持ちの準備もし始めました。
(って、多頭飼いはまだ少し先のことなんですけど~)笑。

輝ママさん

多分、私の感じ方だと、こちらは(アメリカ)は小動物でも避妊&去勢は当たり前に感覚で
行っているようです。
もちろん、犬や猫は絶対的にやってるし。
なので、経験豊富なドクターはたくさんいるようです。
アダプション(里親子)などのシステムが定着しているので、必須なのかも知れません。
後は、値段ですかねぇ~。ピンきりなので。
(できれば、3匹いっぺんにしちゃいたいので、あまり高額だと我が家が破産。汗。)

多頭飼いのときは、今住んでるところより少し広めのところに引っ越してる予定
(勝手に引越し決めてるし。笑)
関空から飛んできてくださいな。
本場のバーベキューして盛り上がりましょう!!
(なに?目的がずれてるって?)爆。



No title

兄弟で生まれても仲良くならないらしいですから
れずちゃんと黒美ちゃんは相性が合ったのでしょうね!去勢はした方がいいのですかね?

ぽん太さん

そうかぁ~、言われてみれば、兄弟でも仲がいいかどうかは100%じゃないですもんねぇ~。
この関係は、むしろラッキーだったのかな。

りおっちは女の子ですもんね~。
できれば1歳前に済ませたほうがいいみたいです。
でも、うさぎは麻酔の方法とか、犬や猫と違って繊細なので
経験が豊富な先生がいいそうです。

一度、かかりつけの先生に相談してみてください。
みんなそれぞれ考えもあるでしょうから。(飼い主さん側の)
男の子は、単独飼いなら必要ないそうです。
♂♀一緒に飼ってる場合の優先順位は、やっぱり♀だそうです。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maeyu.blog12.fc2.com/tb.php/53-bd389e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私もやってみました♪ «  | BLOG TOP |  » ちっこくてもいい、たくましくそだてぇ~

プロフィール

コーンキャセロール

Author:コーンキャセロール
名前が長いので、
コーンと呼んでください。

専業主婦で
二人の娘を持つ母です。

娘は長女
(1997年生まれ)と 

次女
(2000年生まれ)です。 

現在、アメリカ、
ボストン近郊の
小さな町に住んでいます。

英語が苦手。汗。

コメント大歓迎です!!

カテゴリ

未分類 (12)
自己紹介 (2)
うさぎ (527)
はむちゅた (241)
うさ&はむ (48)
うさ&はむのケア (13)
そのほかの動物 (20)
雑記 (219)
さかな (9)
マウス (42)
いんこ (102)
green (2)
きんかちょう (283)
レシピ (2)
マイロ氏 (15)
うさ&きんか (5)
うさ&いんこ (1)
いんこ&まうす (1)
うさ&きんか (3)
いんこ&きんか (7)
きんか&まうす (1)
インコ&キンカ (1)
じふぁー (43)
ブラウニー (1)
はむ&きんか (3)
うさ&まうす (1)
シニアうさぎのケア (3)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4799位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
187位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

月別アーカイブ

検索フォーム

Favorite

このブログをリンクに追加する