2017-10

たそがれトリオ・・・? - 2010.06.11 Fri

皆さん、ご心配おかけしました、私の風邪ですが、
少しづつ快方に向かっています。
気にかけてくださって、本当にありがとうございました。

しばらくは、健康管理に気をつけて元気に夏を越せるように
体力作りをがんばりたいと思います。
・・・ちょっとの油断が風邪の元ですもんね~。

皆さんも、ご自愛っくださいね

で、まだまだ続きます。前ふりが。笑。

(もうしばらく、お付き合いください)



今日、次女ちゃんのお迎えに家を出て、ほんの数メートル歩きつつ
道路を渡り、歩道に着いた時、

足元を見て、そこから動けなくなってしまった私




なんだったと思います?





歩道には、小さな(何の種類かは分かりませんでしたが)
鳥の赤ちゃんが・・・・


巣からおちたと思われます。


あかぴっぴではありませんでした。
(注:あかぴっぴとは、私の実家用語で、赤い生まれたての羽根のない雛鳥のこと)

羽はついているものの、まだ赤ちゃん。
寒さですごく震えています。
親鳥を探すに空を見上げますが、誰が親なのかもわかりません。

さぁ~、困った私。

次女ちゃんを学校までお迎えに行かなければならないし

かといって、雛鳥を見放して置いてゆけないし

雛鳥を例え、保護したとしても何をどうしたらいいのかも分かりません。


とりあえず、次女ちゃんの携帯に電話して、自力で帰ってきてもらうことにして
雛鳥のところで待ち合わせ。

次女と合流後、自宅から、はむずのキャリーと手袋を取りに次女が
家に走り(って、私は雛鳥見張り番)とりあえず雛鳥確保。

かかりつけの動物病院へ電話するも

ライセンスがないから見れないと断られ
(やっぱりアメリカだから~?、結構はっきり断るぢゃんと思いつつ、途方にくれる私たち)


数分後・・・




ひらめいた!!

近所に住む、お友達ママ宅にはインコも飼っていて
自宅でふ化させたほどのお方がおったわと。

とりあえず電話。

彼女、承諾してくださり、今彼女が(彼女の自宅で)お世話してくださっています。

何の鳥か分かりませんでしたが、彼女曰く”すずめ”だそうです。

次女、その雛鳥に”小鳥ちゃん”と名前をつけて「ことちゃん~」と呼んでいます。

彼女に引渡しをして夕方、経過確認の電話をすると

自力でご飯はまだ食べれないものの(あかちゃんなので)
与えると食べるそうです。

早速ペットショップで、雛鳥用のフードを買ってくださったとのことでした。

経過も良好みたいです。

とても安心しました。

あまりにも、突然の出来事でカメラも持ってなかったので

写真は撮ることが出来ませんでした。悲。

日を改めて、彼女のお家へ伺ってことちゃんの様子を見てこようと思います。


小さな命救えてよかったと思っています。



長い前ふりですみませんでしたが、本題に入りたいと思います。

たそがれ?トリオ?ということで。笑。
DSC05595_convert_20100611102421.jpg

ボボ。 君は、何を考えてるの~?と、いつもボボに聞きたくなります。






DSC05596_convert_20100611102456.jpg
れずりー。いつもの事ながら、見ていると力が抜けちゃうような
                 なんともいえないボゲ~としているお姿。







DSC05615_convert_20100611102546.jpg
最中。おなかがすいてるはずなのに、ご飯の前でフリーズ、悩まず食べちゃってくださいな。



3ぴきなので、トリオちゅ~ことで、よろしくです!!



ブログへの訪問が遅れています。すみません。
必ず伺いますので少々お時間くださいね~




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


blogram投票ボタン

ブログ村&blogramに参加しています。
愛の2ポチお願いします













スポンサーサイト

● COMMENT ●

ことちゃんの正体は。。。すずめちんだったのねっ♪

『鶴の恩返し』ならぬ『ことちゃんの恩返し』だわぁなんて!

でも無事で良かったね。

たそがれトリオ。。。
ボボたん。。。うんうんw
れずクン。。。うんうんw

もなたん。。。大爆笑!

可愛く撮影されててキャセカメラウーマンは日々腕を上げてますなっ!

私もきっとひな鳥を放ってはおけなかったな。
お友達のところで、みてもらえて良かった♪

みんな、ぼ~っとしてる(´艸`)
私も今日、仕事でぼ~っとして居眠りしちゃったよ。
うさぎさんのぼ~っは、怖いですよね。
どこか悪いの?と心配になっちゃう。
おかあさんは、心配性だからっ(^m^ )
もなかちゃん、食べないの?
私がかわりに食べちゃうよヽ(*´∀`)ノ

みきりんちゃん

私も、一瞬、鶴の恩返しとか、舌きりすずめさんのお話を思い出したけど
よ~く考えてみたら、お世話してるの私ぢゃないし~。私のお友達が
手間かけてお世話してるから、恩返しに来るとしたらお友達のところだわ~。笑。

カメラの腕、上がった?
なんだか、全然だわよ~。汗。
部屋の照明がもっと明るいといいのだけれど
アメリカの照明って薄暗いのね。

それでも我が家、日本風にダイニングルームの照明は
明るくしてるんだけど、アメリカ人の友達が来ると
一応に(その明るさに驚いて、)なんでこんなに明るくしてるの~!!と突っ込まれます。
問題の(はむず、うさずのいるお部屋)は、例によって薄暗いので
フラッシュしたくないので、(日中も)薄暗いし、悩み中よ。

ばじるさん

今回は、近くにインコを飼ってる
お友達がいて本当に助かりました。
(病院でも断られたので)

でも、今度はその友達にいろいろお世話の仕方を見習って
今度またそういう機会があったら、自分たちでお世話できるようになっておきたいな~と
思っています。ちなみに病院では、鳥を見てくれる獣医を紹介してくれる☆との事だったので
次回、言った時に連絡先を聞いておこうと思います。

1日の大半、ぼ~としているわがやのうさぎさん。
最近ではへやんぽでは活発だけれど、少し前は出しても寝てるだけで
心配していました。

ばじるさんもお仕事中ぼ~と行ってしまったのね・・・。汗。
疲れてるんぢゃないですか?
寝れる時に、横になってくださいね☆

すずめのことちゃんが、元気に巣立ってくれると良いですね。本など
では、スズメのヒナを育てるのは難しいと書かれていますが、娘が小
学生の時のお友達の家でも、落ちていたスズメのヒナを育てて手乗り
になっていました。最後は窓から飛んで行ったと聞いたように思います。

ボボちゃんとれずりーくんは、寛いでいる感じがしますが、最中ちゃんは
どうしたのでしょう。(笑)それぞれの個性が出ていて、みんなとても可愛
いです。^^

動物を愛するコーンさんに発見されてことちゃんもよかったね!
いつか元気になって戻れるよう願ってます。
油断した顔が出来るのは、落ち着ける家だからこそでしょうって事で(笑)

すずめの赤ちゃんが助かってよかったです(^-^)
優しいコーンさんと娘さんの見事な連携プレーと
温かなお友達の受け入れ、すべてがうまく繋がって
すずめさんの命が救われたんですね!

たそがれトリオ!(>m<)
ボボちゃん、何か考えているのか、
何かをじっと見つめているようにもみえます。
れずりーくんも同じく・・・
じっとしていると、とても気になりますよね(^^;)
最中ちゃん・・・悩んでる?
「これ全部食べたら太っちゃうかちら・・・?」とか(笑)

ブログ訪問はどうぞボチボチでいいので、
ご無理のありませんように(^-^)

コーンさんの体調も回復のようでよかったです^^
すずめちゃんもコーンさんとめぐり合ってよかったです!!! 元気な姿見てみたいです^^
写真よろしくお願いしますね~

小鳥さん!

すずめさんだったのですね。皆さん書いてますが、小さな命を救えて本当に良かったですね。
たそがれトリオ。。。うちもそうなのですが、動物たちって、たまにどこの何を見ているのかわからず止まってる時ありますよね?

もなか丼のお写真、かわいすぎです!!

最中

元気を取り戻されたようで良かったです。^^
「最中丼」以来ファンになってなっています。可愛いですね!!
スズメは○○鳥には、早いようですからしっかり成長させてください。
「手のりスズメ」いいかもv-218v-16

巣から落ちちゃったんですね。襲われたのかな・・・?
落ちちゃうと親はもぅどうにも出来ないかも。
わたしも子供のころ、庭の木にあった巣が
ネコだったかヘビだったかに襲われて、
雛が落ちてしまったんですよ~。
親鳥は近くでしばらくビービー鳴いてましたけど
巣から落ちると子育ては終了するのかな?
ウチでも飛べるようになるまで育てました、母が(笑
ミミズとか虫をエサにしてましたよ。
無事自然に帰っていきました。

ボボたん、くじら子さんに寄り添ってるような?
れずりーさんは思った以上に手長なのね。
最中さんのゴハンの豪華さにビックリです~。

リュリュママさん

私も昔、すずめの雛は育てるのが難しいと聞いたことがありますが
結構、羽も生えていて、成長過程ではしっかり育っている感じだったので
ケガしてなく、食欲があれば大丈夫かな?と今回は思っています。

娘さんのお友達のすずめのお話もとってもほのぼので
いいお話ですね~。
助けられた、すずめさんはその後、幸せになったのかなぁ~?

ケージにいるときは、割とぼ~としていることが多いのですが、
ももちゃんはどうですか?

ぽん太さん

ナイスなしめのお言葉、ありがたくちょうだいします。(笑)

小鳥のことちゃんも、元気に巣立ってくれると
うれしいです☆

うさらぶさん

道端で、どうしようかと、きょどって、お散歩のワンちゃんが来るたびひやひやしてみたり
(みんなたまたま、反対側の歩道でお散歩していたので良かったですけど)

こんなにハラハラしたのは久しぶりでした。
しかも、お友達が雛鳥のお世話に慣れている人でよかったです。
今後のこともあるので、獣医さんに、雛鳥さんを診れるライセンスを持っている
病院を紹介してもらっておこうと思いました。(笑)
(また、拾うんかいっ!!と自分で突っ込んでみました)

ボボちゃんパンダちっくだから一瞬、目がどこ?って。笑。
れずり~のゆるゆるぽーじんぐには、いつも笑わせてもらっています。
最中、以外に天然さんで、急にどこかへ意識が飛ぶんですよ~!!

訪問の件、お気遣いありがとうございますv-10


reikirio さん

> コーンさんの体調も回復のようでよかったです^^
ありがとうございます!!

すずめさん、助けられたので少し安心しています。
お友達に預けましたが、子供たちも経過が気になるようなので
みんなで経過を見守りたいと思っています。

写真忘れないようにします☆

nacyoさん

また、様子を見に友人宅に行こうと思っています。
あとは、巣立ちまで見守りたいと思います。
(あ~、でもうれしいような寂しいような。それはそれで複雑な心境です)

”止まってる”・・・本当に、いい表現ですね。笑。
私は誰~、状態なのかしら?ふふふ。

piglet さん

そういえば、ピグ家にもインコさんたちがいましたよね~!!
もちろん、お世話慣れてます?

私は、子供の頃に母がインコを飼っていましたが、
全然興味がなかったのでお世話の仕方が分からないんです。汗。
これから、勉強しないとです(飼う?笑)

最中のファンになってくださってありがとうございます☆

お世話係さん

どんなストーリーがあったんでしょうね、ことちゃん。
寒さで震えてる時はどうしたもんかと心配しましたが、
今は、安心して預けられるお友達に感謝です。
でも、今回のことで私も餌付けの方法くらい覚えておかないと
という使命感が。笑。←今後もあるのかは分かりませんが、ないともいえないし。笑。

でも~、お世話係のお母さんみたいにミミズとか虫とか、いじれないかも~。
必殺割り箸使いで乗り切るとか?!笑。

ことちゃんも、無事に自然に帰れるとうれしいです(寂しいけど)

ボボ、最近ず~と、くじら子さん踏んでるんですぅ。
座布団化・・。

れずりー、手長かな~?モモ姐さんには負けますが。笑。

最中のこの日のごはんは、
コーン家の冷蔵庫一掃の日だったので、通常より豪華です。笑。
いつもは2品ほどなので質素です。たら~ん。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maeyu.blog12.fc2.com/tb.php/166-36443334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

へやんぽちゅっ ~シアントローを食べるの巻~ «  | BLOG TOP |  » 今日はくるみと大豆の2本立て☆

プロフィール

コーンキャセロール

Author:コーンキャセロール
名前が長いので、
コーンと呼んでください。

専業主婦で
二人の娘を持つ母です。

娘は長女
(1997年生まれ)と 

次女
(2000年生まれ)です。 

現在、アメリカ、
ボストン近郊の
小さな町に住んでいます。

英語が苦手。汗。

コメント大歓迎です!!

カテゴリ

未分類 (12)
自己紹介 (2)
うさぎ (527)
はむちゅた (241)
うさ&はむ (48)
うさ&はむのケア (13)
そのほかの動物 (20)
雑記 (219)
さかな (9)
マウス (42)
いんこ (102)
green (2)
きんかちょう (283)
レシピ (2)
マイロ氏 (15)
うさ&きんか (5)
うさ&いんこ (1)
いんこ&まうす (1)
うさ&きんか (3)
いんこ&きんか (7)
きんか&まうす (1)
インコ&キンカ (1)
じふぁー (43)
ブラウニー (1)
はむ&きんか (3)
うさ&まうす (1)
シニアうさぎのケア (3)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
129位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

月別アーカイブ

検索フォーム

Favorite

このブログをリンクに追加する