2017-09

ストロベリーピッキングとれずりーの不調 - 2011.06.28 Tue

月曜の昨日は、主人が有給を取ってくれて
私たちをイチゴ狩りに連れて行ってくれました。喜。


(私は知らなかったんですがこちらは、苺シーズンが夏だそうです)


見た限り、ちょっと畑まで遠そう・・・?

DSC02312_convert_20110628204346.jpg


苺畑へ到着~♪
DSC02319_convert_20110628204407.jpg


早速、摘み始める娘たち。笑。
DSC02317_convert_20110628204432.jpg


ぢゃぢゃ~~~~ん

摘みたて苺姫
DSC02316_convert_20110628204449.jpg



にわとりさんたちがいました。
DSC02320_convert_20110628204514.jpg



やぎさんもいました。
DSC02322_convert_20110628204537.jpg




売店もあったのでショッピングもしました。

養蜂もしているみたいで、見本が店内に飾ってあったので記念写真を撮ってみました。笑。

DSC02328_convert_20110628204555.jpg
ハチミツ好き家族なので、小さい容器のものを
自宅用のお土産に購入しました。


帰宅後、うさぎたちにも苺をあげました。

3うさの代表はボボが勤めます。笑。

DSC02331_convert_20110628204614.jpg



<実は・・・>
この日の朝、なんだかれずりーの調子がおかしい

へやんぽも時間になっていないのにケージに戻ってしまうし、
よく見たら、大好きなペレットもお残ししてるし。
始終、うつぶせの状態で、目力も弱々しい。

DSC02257_convert_20110628204632.jpg

心当たりは、換毛中なのでそこからくるうっ滞くらい?
でも、うっ滞だとしたら、病院へ連れて行かないといけないし・・・と悩み、
夕方まで様子をみて状態が変わらなかったので、とりあえず病院へ予約を取り行ってきました。


ドクターの判断では、歯が伸びてるのではないかとのこと。
でも、この4月に削ってもらってるし、(以前は1年間隔で削っていただいていた)
短期間すぎる・・・とおもいつつ、一応削ってもらい
自宅で強制給餌をし、翌日も変わらないようなら再度病院へ行ってレントゲンを撮りましょうと
言うことで帰って来ました。

ドクターのアドバイスでパパイヤは整腸するので食べさせるようにといわれ
スパーに買いに行くも、丸ごとのものしかなくて(スライスしているものが欲しかった)
結局、パインジュースを買って帰宅。

帰宅後、水で薄めたパインジュースをシリンジで3分の1ほどを喜んで飲んだら、

その後少しづつ食欲が出てきて、いつもより時間はかかりましたが
夜ごはんの生野菜をきれいに完食してくれました。
ほっとひと安心です。

心配していた強制給餌のお世話にもならず、復活したのはやっぱり
歯が原因だったのかな~。

我が家のうさずが体調を崩したのは今回が初めてだったのでびっくりしました。
これからも、気をつけてみてあげたいです。

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村


(本日もコメント欄あけてあります)
スポンサーサイト

うさはむケージカジカジ防止対策その2 - 2010.03.26 Fri

昨日、長女の歯医者の帰りに
お買い物もついでにしてきました。

以前から気になっていた、
”ケージをかじるうさはむの対策用グッツ”の買い物です。

DSC03186_convert_20100326052025.jpg
まずペットショップにて、鳥用の↑物を3つ購入 

お店には、いろんな長さのものが売られていましたが
少し迷って、一番短い物を選びました。1個 $1.99

DSC03187_convert_20100326052100.jpg
パッケージをはずすとこんな感じで上にケージにかけれるようにフックが
付いていました。

とりあえずそのまま付けてみました。
DSC03184_convert_20100326052140.jpg
くるみに↑


DSC03188_convert_20100326052214.jpg
ボボに↑


そして、手芸店にて

DSC03190_convert_20100326052258.jpg
刺繍の土台に使うやわらかいプラスティック製のメッシュ


DSC03191_convert_20100326052330.jpg

一枚 39セント

鳥さん用のはしごはそのままだとNGだったので上の
フックをはずして改善

さっきのネットもサイズに合わせてカットしてケージのかじる所に
パンについている袋をとじるビニ帯で(いつも何かに使うかも?!と思って取っておいたを)
固定してみました。

DSC03200_convert_20100326052407.jpg
くるみさんのケージ

DSC03201_convert_20100326052441.jpg


内側からの写真も↓
DSC03202_convert_20100326052513.jpg



DSC03203_convert_20100326052552.jpg


そして、ボボにも

DSC03205_convert_20100326052626.jpg

昨日の夜に少し対策のための製作を
残りを今朝設置完了しましたが、その後私はすぐに外出してしまったので
結果がどんなか、まだ確認していません。
数日様子を見てみることにします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


愛のポチおねがいします

Bitter apple - 2010.03.01 Mon

昨日、待ちに待った 自宅から一番遠いペットショップに行ってきました。

買ってきたものは、↓これ



DSC02191_convert_20100301041643.jpg

右から
味スプレー
(これは、私が勝手にそう呼んでいるだけですが)
ケージをかじる子用の予防で
うさちゃんが嫌がるにおいをかじる箇所に吹きかけるというスプレーです。
獣医さんのアドバイスにて、購入。4件ほど回ったペットショップにはなくて、
それで、昨日自宅から一番遠いペットショップへ遠征してきたというわけです。

真ん中が、見たら分かりますが松ぼっくり
毎月一度、ここで3個買うのが恒例です。
一個49セントです。

なぜ、ためがいしないのかって?・・・そりゃぁ、月1行くことにして、ペットショップにいるはむ~ずや、
モルさんや、チンチラさん、昨日はラビーさんがいまちた。かわいかったです。を見るために!!

大人買いはしません。笑。

一番左にあるのは、鳥コーナーで、量り売りしていたオーツ(麦?)を
初めて購入。

以前、我が家のうさ~ずが、頂き物のオーツをとても喜んで食べたし
はむ~ず(特に大豆が大好きなので)


話は戻って
DSC02192_convert_20100301041756.jpg

ビターアップル・・・このスプレーの名前?らしいです。
DSC02194_convert_20100301041850.jpg


236mlで$11.99でした。(思っていたより高かったですが)

3週間も待ったので、良し!!


早速、ボボのケージをかじる部分にシューシュー

少し前から、ケージの底にマットを敷くようになったんですが
黒美ちゃんがマットをかじるのでそこにもシューシュー

経過を観察しているところです

また後日、報告しますね。

においはビターなアップルというよりは

消毒用のエタノール臭でした。

今回購入したビターアップルは”Grannick's Bitter Apple”です。


本日のおまけ
DSC02177_convert_20100301042136.jpg

次女のとぅに抱かれて思わず

”シェイ”をしてしまった最中さん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

よろしければ、ひとクリック↑お願いします

ケージをかじるうさぎさん対策 - 2010.02.24 Wed

我が家で、ケージをかじるうささんが1匹います。


はい、ボボ君です


獣医さんお勧めのにおいスプレーは
前回の時にお話したように、少し遠方のペットショップにあるため
(次に行く時まで在庫あるかなぁ~、と何気に心配しつつ)

行くとしたら3月に入ってからの予定で

まだ少し先なので、家にあるもので

対処できないかと、いろいろうさぎブログお友達からの

アドバイスなどを参考に試作してみました。

まずは、一番ボボがかじっているだろうと思われる箇所に

こんな細工をしてみいました。

DSC01623_convert_20100224024748.jpg
ダンボールでカバー。笑。


次の日、片方外れてて、次の日もう片方もはずされていました。
改善策を講じるなら、かじられちゃうなら外側から貼り付けた方がいいかも。

短所だらけな気もしますが、よかったことは、チュートイ(カミカミ系のおもちゃに)
全然興味がなかった彼が、これは”夢中になってかじっていた”!!
と思いたいが、正しくは、はずしたいために必死だった彼。・・・なだけだったと思う

もうひとつ、試したいものがあるのですが、それは
においスプレーがだめだった時に試してみようと思います。

発想はいいと思う。発想は↑)・・・と思われるグッツを使います


次が、100円ショップのBBQの網を使うといいよ~と
アドバイスを頂いていたのですが、こちらでは、日本のBBQ用の網のタイプが売られていないので
(形がちょっと違っていて、網がフラットじゃないため、使えず

ので、同じくダラーショップで以前買った(USA版100円ショップ)

焼き菓子のクールダウン用のラックを使うことにしてみました。
(よ~く見ないと分かりませんが、このラック、横ラインしかないのですよ~。汗)


DSC01702_convert_20100224024826.jpg

こんな風に、しかも家にあるもので固定(ビニタイ袋入りパンの口を縛ってあったやつを再利用してみました。笑。)
開閉場所になっている正面の扉部分に設置。

正直、水のボトルの下あたり、(ダンボールをはった場所ね)を良くかじっていたので
網貼り付け位置が微妙にずれてるじゃない?だからあまり期待していませんでした。


が、


この網、設置後 彼、全然かまないのですよ~。

これは、よかったのか?(←飼い主の自信がないところが怪しいのだが。)

今のところ、大丈夫です。

とりあえず、飼い主の威嚇作戦が成功したって事で。

でも、3月になったら(しつこい)においスプレーぜひともゲットしてきます。

この効果、いかがなものかっ!!

あまり期待しちゃいけないっ、と思いつつ期待大な私っ。


話は、変わって(話題はうさぎつながりっていうことで)イースター

バレンタインが終わって早いお店では少しづつ

イスターグッツがお店に並び始めました。

まだ、そんなにいろんなところにいってないので
(って、今年のイースターは4月だから)

いろんなジャンルはないですが、少しだけ盗み撮りした写真をご紹介します。

DSC01708_convert_20100224024933.jpg

うささんのぬいぐるみ手のひらより少し大きいサイズです。
色が色がいろいろ(親父ギャグ?)あって楽しい~!!

DSC01777_convert_20100224025018.jpg
真ん中のうさぎさんは 塩コショウを入れるものです。

DSC01779_convert_20100224025128.jpg
こちらの方には名の知れてるピープス。
この時期限定☆ (これはマシュマロです)

もう少し日にちが近くなるとさらにうさグッツが増えてゆきます。

もうねぇ~、その場にいるだけでハッピーなわけですよ。

買わないのかって?!
そりりゃぁ、買いますが、ここはセール(クリアランス)王国

すぐに値引きが始まって、最大75%~になるので、絶対定価で買いません。

もし、逃してもまた来年、イースターは来るのですから!!

という感覚で、品定めしつつ、値引き待ちです。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暴れるうさちゃんの抱き方(キック防止用) - 2010.02.22 Mon

長女が13歳のお誕生日を迎えました。

いよいよティネージャーデビューです

こちらでは10歳、11歳、12歳はまだティネージャーとは呼ばれません。

なぜなら、テン、イレブン、トゥエルブといって

読み方に”ティーン”が付かないから。

なので「プリティーン」と呼ばれます。

なので13から、めでたくサーティーンとなり

ちょっぴり周りからも、大人扱いされるわけです。

家族で心ばかりのお祝いをしました。
DSC01903_convert_20100222045734.jpg


素敵なティーネージャーの思い出をいっぱい作ってほしいな



話は、変わって本題に入ります。

先日、病院へ行ってれずりーの爪きりをお願いした時に

教えてもらたった抱っこの仕方です。

(ただしこれは、2人以上の手が必要になります。抱っこ係り&爪切る係り)


まずは、わきの下に手を入れてうささんの肩の関節を押さえるように持ちます。
これは画像がないので、次の画像を参考にしながら押さえてみてください。
うまくいけば、ばたばたされることなく持ち上げることができると思います。
多少、足をばたつかせてもきちんとホールドできていれば以降、暴れません。
(イメージがつかめないですよねぇ~?

そのままそ~と持ち上げ自分の足の上にそ~と移動させます。
うささんの足から、そ~と自分のあしにおいてゆき、
うさぎさんをひざの上に、倒してゆきます。




DSC01783_convert_20100222045412.jpg


DSC01784_convert_20100222045501.jpg




DSC01782_convert_20100222045308.jpg

DSC01785_convert_20100222045543.jpg



完全にうさぎさんが仰向けで寝た状態になったら、
この状態で↑自分の手の片方をはずしてその手を
これまたそ~と、うさぎさんのおまたにスライドしてゆきます。


いや~ん はずかしいぃ~と黄色い声を出しながらの作業です(笑)

アップで↓
DSC01786_convert_20100222045657.jpg

がっつりとおまたを押さえてください。

あ~ら、不思議、うささんの足が動かなくなりました

自分で書いてて思うんですけどわかりずらい?気がしてならないですが。





爪を、2人以上で切ってる方向きの抱っこの仕方でした~。

もしかしたら、一人できる場合、抱っこする人の足でうささんの足を固定すればできるかも~
と、今ふと思いましたが・・・ど~でしょ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

コーンキャセロール

Author:コーンキャセロール
名前が長いので、
コーンと呼んでください。

専業主婦で
二人の娘を持つ母です。

娘は長女
(1997年生まれ)と 

次女
(2000年生まれ)です。 

現在、アメリカ、
ボストン近郊の
小さな町に住んでいます。

英語が苦手。汗。

コメント大歓迎です!!

カテゴリ

未分類 (12)
自己紹介 (2)
うさぎ (527)
はむちゅた (241)
うさ&はむ (48)
うさ&はむのケア (13)
そのほかの動物 (20)
雑記 (219)
さかな (9)
マウス (42)
いんこ (102)
green (2)
きんかちょう (283)
レシピ (2)
マイロ氏 (15)
うさ&きんか (5)
うさ&いんこ (1)
いんこ&まうす (1)
うさ&きんか (3)
いんこ&きんか (7)
きんか&まうす (1)
インコ&キンカ (1)
じふぁー (43)
ブラウニー (1)
はむ&きんか (3)
うさ&まうす (1)
シニアうさぎのケア (2)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
166位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

月別アーカイブ

検索フォーム

Favorite

このブログをリンクに追加する